「表面仕上げ」「色彩コーティング」「機能性コーティング」の組み合わせで無限の可能性が生まれます!

当社は3つのコア技術をベースに多種多様なステンレス意匠鋼板を創り出しています。

 

第一はステンレス鋼板の美しい輝きや質感を引き出し、テクスチャーを付与する表面仕上げ

(研磨、ショットブラスト、エッチング)

第二はステンレス鋼板の美しい輝きやテクスチャーを一層引き立てる色彩コーティング

(ファインカラー、ノイエス)

第三はステンレス鋼板やステンレス意匠鋼板の美観を保護する機能性コーティング

(ファインガード3)

 

これらのコア技術をもとにステンレス鋼板に美しい輝きや色彩を与え、表面をデザインして、お客様のご要望にお応えするステンレス意匠製品を作っています


ステンレス鋼について

ステンレス鋼は鉄にクロムを10.5%以上添加した合金で、さびにくく、耐久性に優れ、さまざまな形に加工可能で

100%リサイクルできる経済性と環境保護性を兼ね備えた素材です。さらに、ステンレス鋼は一般的な使用環境で

金属光沢を保持し、他素材(アルミニウム、塗装、樹脂など)では得られない質感や重厚感のある輝きを表現できる

ので、高級感のある加飾や意匠用の素材として非常に適しています。

 

当社はステンレス鋼の中で最もスタンダードなSUS304を用いて意匠製品を製造しています。

SUS304以外の鋼種をご希望される場合は事前にご相談ください。


表面仕上げ


ステンレス鋼板の表面に研磨、ショットブラスト、エッチングなどの方法で微細加工を施し、銀白色の輝きや面粗さを整えて質感を引き出す、あるいはデザインされたテクスチャーをつけて美麗な外観に仕上げます。


色彩コーティング


ステンレス鋼板に化学発色法(商品名:ファインカラー)あるいはスパッタリング法(商品名:ノイエス)により、ナノオーダーの非常に薄い無機皮膜(酸化物、窒化物)をコーティングして着色するので、ステンレスの金属光沢や質感、研磨・エッチングなどの表面仕上げの模様やテクスチャーを活かしたカラーステンレスを作ることができます。


機能性コーティング


ガラス質の硬質な親水性皮膜をステンレス鋼板やステンレス意匠鋼板にコーティングして指紋や汚れを防ぎます。

ファインガード3(FG3)は鏡面仕上げ以外のステンレス鋼板やステンレス意匠鋼板に適用できる親水性コーティングで、指紋が付着しても目立ちにくく、水拭きお手入れで指紋や汚れを簡単に落とせるので、美麗な外観を長期間維持することができます。